髪が潤う食材や魔術

この記事をシェアする

髪に潤いを与える食事と方法

髪に良い食材ご飯編

髪に良い食べ物編です。
まずは、よく言われるミネラルを持っている海藻類ですね。
ひじきやワカメに豊富です。
海のものつながりで言うと牡蠣は亜鉛をよく含んでいるので一緒に摂取した方がよいです。
魚で言えばウナギにビタミンAやビタミンB群が含まれていてよいそうです。
さらに緑黄色野菜は健康な髪と作るのに必要不可欠です。
ビタミンC、鉄分、カルシウムが髪を生成するのにとてもよいです。
特にトマトはリコピンを含んでいるので栄養としては豊富でしょう。
たんぱく質をとるなら卵が一番取りやすいです。
さらに、大豆にも豊富に含まれているので一緒にとりたいですね。

これらが髪に潤いを持たせてくれます。
どの食材を見てもご飯のメインになりそうですから料理にもしやすいですよね。

髪に良い食材デザート編

次は髪に良い成分デザート編です。
とりやすくてよいのはフルーツです。
とりわけ良いとされるのがレモン、りんご、ぶどうです。
レモンはビタミンCやクエン酸が豊富です。
代謝が上がるので髪への栄養素も運搬されやすくなります。
りんごは亜鉛、カリウム、ビタミンCが含まれています。
これらが髪に良いとされています。
最後にぶどうです。
ぶどうにはポリフェノールが豊富です。
この栄養素が髪に十分な栄養を運んでくれるそうです。

では、同じぶどうが主原料のワインはどうなのでしょうか。
お酒は髪を作っている成分を機能停止にしてしまうそうです。
さらに、お酒には糖分が多く含まれていますよね。
糖分のとりすぎで血液がドロドロになり、栄養が髪まで届かずに髪が劣化していくそうです。
お酒もたしなむ程度がちょうどよいみたいですね。



PAGE
TOP